ダッチオーブンと燻製器

29 3月, 2012 (09:33) | 未分類 | By: sanbu

なんとも今日はアウトドア日和ないいお天気なのでしょうか。

こんな日に仕事とは残念でなりません。

週末は寒くて天気も不安的だったのでアウトドアという感じではありませんでしたもんね。

まあ、これからどんどん温かくなってきたらアウトドアにはたまらないきもちのいい春がやってきます^^

今年はぜひダッチオーブンと燻製にチャレンジしたいなって思ってます。

 

ダッチオーブンはもっていませんけど、あれって家でも使えるんですよね?

ダッチオーブンはアウトドアでは上に炭をおいて上下から熱を加えるそうですね。

ふたがぴったりと密着するのでいわゆる圧力鍋のような状態になります。

また食材の水分だけでお鍋の中が蒸されますから

タジン鍋と圧力鍋が一緒になったようなかんじでしょうね。

ダッチオーブンのいいところはなんといってもなんでもおいしくできてしまうというところ。

通称「魔法のお鍋」とも言われています。

また、手入れさえきちんとしていればとっても長持ちするそうですよ。

これ一つで炒める・煮る・焼く・蒸す・ゆでるができてしまいます。

すばらしい道具ですね。

 

一方燻製はやっぱりあの香りがたまりません。

お肉やお魚、卵にチーズがおすすめですね。

燻製気も売っていますが手作りができますよ。

一斗缶のふた部分を切り取り、切り口の処理をします。

ボトルをちょうどいい高さに46本ほど打ち込んで

アミを乗せられるようにします。

底側面には空気穴をいくつかあけておきます。

これだけです。

スモークのチップは鉄の平たいお皿に乗せてそこに置きます。

見た目もきれいですし持ち運びが楽なので気に入っています。

みなさんも手作りしてみてはいかがですか?

一斗缶が手に入らなければ300円でできてしまう燻製気があるそうです。

インターネットサイトで見つけました。

自宅のコンロでできるみたいですからこれも手軽にいつもできそうですよ。